株式会社Global Arch

Global Archコラム

2019.1.29

◇ 学食運営に対するこだわり

こんにちは。東京を拠点に食堂運営・仕出し弁当を手がけているグローバルアーチです。

今は学食もどんどん進化しており、
もはや学食はお腹を満たすためだけの空間ではありません。

もちろんそこは私たちの腕の見せ所です。

男子校からの共学化が決定している学校のお客様がいるのですが、
そこでは女子生徒に喜ばれる学食メニューを提案して欲しいという話がありました。

そこでパティシエ出身のシェフが開発した
チョコシフォンケーキをご提案したところ、
男子生徒にも大人気で10分休みの間に買いに来る生徒もいるほどです。

他に弊社で人気の学食メシとしては、
ガーリックチャーシュー飯があります。
豚肉をタレに1日漬け込むチャーシューを使っているので
既製品のチャーシューとは味が全く違います。
ある学校ではお昼休みの間に売れ切れる商品です。

これら大人気の学食メニューですが、
学校からのご要望や生徒とのコミュニケーションから
新しいメニューが生まれる事もあります。

また、普段のラーメンとは別に、
ラーメンフェアとして家系ラーメンを出したり
カレーフェアとしてキーマカレーを出したりします。
大学の食堂だとそういったフェアもありますが高校では珍しいらしく、
「今までなかった!」と生徒にとても喜んでもらえます。

また、料理にこだわるだけではなく、
食べる空間が楽しくなるような工夫もしています。

看板を作ったり、POPを賑やかにしたり、
食堂が明るい場になるような工夫もしています。

それらの工夫も、シェフが20代〜30代と比較的若いので
学生の感覚を大事にしながら食堂運営をしています。

生徒との関係性も大事にしており、とある学校では
部活終わりの生徒にちょっとした差し入れをしたりしていたら
生徒の方からも差し入れをもらうようになったり、
そういった単なる食堂運営にとどまらない、
学校に溶け込むような関わり合い方をしています。

育ち盛りの生徒たちに大満足いただける味や栄養、
安心いただける衛生管理だけではなく、
生徒とのコミュニケーションを大切にするのが
グローバルアーチの強みです。

学生からの声をしっかり拾ってどんどん改良を加えることで、
学校ごとに合った食堂を作り上げることをモットーとしています。

学食運営はぜひグローバルアーチにお任せください!

  • アーカイブ

  • カテゴリー