株式会社Global Arch

Global Archコラム

2017.8.21

◇ 高齢者にとって良い食事とは?

高齢者の食事には制限が多い

学生寮・社員食堂・介護施設の食事提供を手がけるグローバルアーチです。

若者であっても、高齢者であっても、「良い食事」とは「美味しい食事」であることに間違いはありません。
しかし、高齢者の場合には、若者のように何でも好きなだけ食べられるというわけにはいきません。

糖分や塩分は控えるべきですし、カルシウムの効率は若者より落ちるので、積極的にとるようにしなければいけません。
また一方で、堅いものは食べられない方も多くなりますし、若いころから食べなれないものは好まない方も多くいらっしゃいます。

ここに挙げたのは、ほんの一例です。高齢者の方に「美味しい食事」を実現する場合には、多くの制限が加わってくるのです。

四季を活かすことで美味しさを実現

食事の美味しさを実現するうえで、制限が多くなると、制限を超えないことに一生懸命になるあまり、美味しさが二の次になってしまっている場合も少なくありません。

グローバルアーチは四季の食材を活かすことで、必要な栄養素を効率よく摂取できるようにし、また一方で、摂取量の制限のために物足りなくなった味覚の刺激を補って余りある楽しさを高齢者の食事に付け足しています。

春らしい彩りに満ちた食卓であったり、冬の滋味にあふれる温もりある食事であったりは、五感を刺激して楽しい季節の記憶を呼び起こすものなのです。

「人生の楽しみ」を担う責任

高齢者にとって「良い食事」を考えるうえで、「美味しい食事」を目指すと同時に、若者以上に「楽しい食事」を考えなければいけません。
活力にみなぎる若者と違って、行動にも制限の加わる高齢者の場合は、最後に残った楽しみが食事であることはよくあるからです。

人生唯一の楽しみとして食事が残っていることを、食事提供のプロフェッショナルとして事業を営むグローバルアーチは担う責任を重く感じています。
それと同時に、食事に対して感じていただける喜びの大きさを想い、グローバルアーチの食事提供のプロフェッショナルたちは遣り甲斐を感じながら日々腕をふるっています。

一口に「高齢者」と言っても、食べられる食材、消化力等が全く違います。
一人一人に寄り添ってその方にあったレシピで、「高齢者」全体ではなく、皆さまに「食」を楽しんでいただくための工夫も凝らしています。

介護施設の食事提供についてお悩みでしたら、食事について誰よりも本気で、食べる方に親身になれるグローバルアーチに、お気軽にお問い合わせください。

  • アーカイブ

  • カテゴリー